知らなかったの? 液晶タブレットのxp-penとugeeって同じ企業だったて

Oct 28,2020 PM 12:29

3247

0


そもそもxp-penとugeeって?

液晶タブレット&ペンタブレットという領域は、長らくWacom(ワコム)系の独壇場でしたが、近年は XP-PEN 系、UGEE系、HUION系など様々な海外メーカのコスパが高い製品を選ばれることがあります。xp-penとugeeの製品を用いていると、Wacomの廉価モデルでも高いなら製品の良いXP-Penという認識が広まっています。ペンや液晶などは同じ技術、製品を使用しているため重なる部分が多いという疑問を抱くことがありますか、実際、XP-PENとugeeは同じ企業です!


acffbd64120523a9d87aaa83fbcd8301.w3000.h600._CR0,0,3000,600_SX3000_.jpg


xp-penとugeeの創立

xp-penは2005年日本においてブランドを立ち上げ、グラフィックタブレットの研究開発するアメリカ企業で、中国でも工場を設置されたものです。Ugee社は1998年で初めての中国広州に創設され、中国でデジタルタブレット及びソフトウェア開発ハイテク企業です。一言で言うと、ugee社は中国企業で、xp-pen社はアメリカ企業です。


合併

2019年6月、市場ニーズに応じて、xp-pen、株式会社Hanvon(中国の大手IT企業)と株式会社UGEE(中国のタブレットハイテク企業)と合併し、手書き文字認識技術、電子署名、OCR技術などを基づいて、デジタルタブレット分野に傾注し、さらに新技術を市場に投入していきます。xp-penは信頼性の高い液晶ペンタブレット、ペンタブレットとスタイラスペンなどの製品を開発・販売するという市場方針と打ち出しました。



692A8809.jpg


発展

2016年より、UGEEは中国本土の既存市場に向かって販売する方針を確認しました。一方、xp-penは中国本土以外のところに向かって、液晶タブレット、ペンタブレットが海外市場に進出しました。アメリカ、ヨーロッパ、日本、東南アジアと順次海外市場を広げ、いまでは世界各国で販売するようになった。

Amazon、ebayなどECサイトでの評価は高めて、日本での知名度も徐々に上がってきているようです。現在は、アマゾン、楽天市場でグラフィックタブレット&ペンの売り筋ランキング1位を受賞しました。ツイッター、YouTubeのチャンネル登録人数も数万人を超える実績を誇っています。


まとめ

新しいツールと技術を提供し、より良いデジタル描画体験を提供するのはxp-penの経営戦略となります。製品も気になっていた部分が多く改善されて十分に使えるレベルとなります。xp-penは2020年現在、日本で実店舗を運営しています。丁寧なサポートにも対応しているので結構安心できます。




0 Responses