WindowsでAdobe Photoshop CCは筆圧ないの解決方法

問題点

タブレットデバイスのスタイラス機能(筆圧感知など)が、Windows Adobe Photoshop CC で正常に機能しません。

理由

Photoshop CC では、Microsoft Wintab 技術が初期設定で有効になっていますが、タブレットが正常に動作しない場合、ReatTimeStylus 技術に切り替えることで問題が改善される可能性があります。

解決方法

Step01)
まずwindowsにデフォルトで入っている「メモ帳」を開きます。
.txt」で保存できるツールならなんでも良いです。



Step02)

「メモ帳」を開いたら中に

# Use WinTab
UseSystemStylus 0

と入力します。




Step03)

ひとまず、あとで、作業をしやすいように、

PSUserConfig.txt」という名でデスクトップにでも保存します。


Step03)

ここからは、システムに関係する、「Photoshop」のフォルダの中に入っていきますので、
慣れてない方は注意して作業をしてください。

C:ドライブ¥ユーザー¥ユーザー名(ログインユーザ)>
AppData>Roaming>Adobe>Adobe Photoshop CC 2015 の中にありました。


先程作成した「PSUserConfig.txt」を「Adobe Photoshop CC 2015 Settings」フォルダの中に入れたら作業終了です。


Step04)
Photoshop CC 2015」を起動させてみましょう。