返信(0)
辻斬ノ男
不治の病で命が尽きようとしている幼い妹に、辻斬をして得た金で高額の薬を買い、与え続けている男の絵です。 手慰みに、あるいは回復を願って折られた赤い折鶴は、薬包紙で作られています。(赤い紙は薬包紙といって、薬を包む紙です) 上部の梅の花(血痕)は、男に斬られた命を象徴。 多くの命と引き換えに、かけがえのない妹ひとりを救おうと罪を深める男というストーリーをイメージして描きました。

4321

0

6

Aug 01,2019 PM 15:18